小児科Q&A

ご家族様と、梶原Dr.をつなぐページです

第一回目 思春期外来について

対象年齢を教えてください。

10歳位から20歳位(高校生・大学生)が対象となります。

なんとなく体調が悪いのですが、体の異常か、心からくる不調なのかわかりません。
心と体は非常に密接なので、体の調子が悪くても心に影響が出てきますし、心の調子が悪くても体に異常が出てきます。
心か?体か?ということにとらわれることなく、ご相談下さい。
思春期外来とは、どのような症状を診てくれるのですか?
なんとなく体がしんどい、お腹が痛い、頭が痛い、食欲がない、眠れない、学校に行けない、学校でうまくいかない、などの諸症状。
子供から大人になっていく過程で心も体も変化していく、社会的環境や自己意識も変わり、子供の時には感じなかった悩みや問題が出てくる時期です。
体の悩み、心の悩み、はっきりとした原因がわからない、そのようなときはご相談下さい。
子供のことが心配ですが、本人が病院に行きたがりません。
まずは、ご家族の方に来ていただいてもかまいません。
子供に向かい合う方法など、一緒に考えていきましょう。
治療費に保険はききますか?

保険が適用されますので、ご安心ください。
当院は保険医療機関・生活保護法指定医療機関・指定自立支援医療機関ですので、医療保険や公費負担制度を利用して治療を受けていただくことができます。

検査とかするのでしょうか?どのような検査になりますか?

症状を診て、必要であれば各種検査をさせていただくことがあります。

診療にかかる時間は、どれくらいですか?

初診の場合は、大体30分くらいをみていただきたく思います。
予約制ですので、待ち時間は少ないです。
初診の方は、まずお電話でご予約下さい。

治るまでにどれくらい時間がかかりますか?

患者様の症状により様々ですが、半年くらいの事が多いです。
学校が関係していれば、学校卒業までかかることもあります。

思春期なのか、うつ病なのか分らないが、受診してもいいですか?

子供の場合、うつ病というよりも、心がうつの状態になっている事が多いので、一時的な反応と考えた方がいいと思います。
ご相談下さい。

成長期は体の変化にうまく対応できず、様々な問題を抱えます。

病気と思わずに、状態を理解し、大人の段階に入っていくのをご家族と向き合いながら手助けしていくのが思春期外来だと考えます。

どこに相談したらいいかわからない、そんなお悩みをお持ちの方は、一度ご相談下さい。

一緒に考えていきましょう。

ご利用案内

診療科目

外科・内科・小児科・整形外科・脳神経外科・消化器科・循環器科・呼吸器科・リハビリテーション科
診療科目のご案内はこちら

診察について

内科・外科・整形
内科
外科
整形







午前
午後 -

※急患は24時間受け付けています。
※木曜午後・日・祝日は休診です。


小児科
小児科







午前 ○  ○ 

○  × 
午後 ○  ○ 
〇 
× 

小児科は、土日祝は休診です
※思春期外来
  (心身症等・カウンセリング診療)
■箱庭療法

外来診察担当医表 NEW
外来受付時間

施設案内

フロアマップ
バリアフリー情報
駐車場のご案内

社会貢献活動

社会貢献活動

  • 人工透析
  • 人間ドック・健康診断
  • リハビリテーション
  • 褥瘡(じゅくそう)対策委員会
ページの先頭へ