褥瘡(じょくそう)対策委員会

当院では、平成12年より褥瘡対策委員会を発足させ、医師と協同して褥瘡の予防や処置・治療まで多岐にわたり取り組んでおります。

褥瘡対策委員会理念

「褥瘡は予防できる」「褥瘡は発生させない」を合い言葉に、知識や技術を理解し深めて、予防およびケアを行い、看護の向上に努める。

理念に基づき行っていること

  1. 褥瘡全般に関しての分析研究
  2. 褥瘡に関連する適切な看護提供
  3. 予防対策
  4. 予防・ケアについての指導と実践
  5. 職員の教育
  6. 防止に関する広報・出版
ページの先頭へ